AtteBeryl(アッテベリル)

岡山県倉敷市で骨格診断とパーソナルカラー診断をしているアッテベリルです。人生を「品良く賢く美しく」乗りこなすために、洋服の力と色の力を使ってみませんか?あなたに似合うスタイルを探すお手伝いを致します!

ブログ ストレート 骨格診断 パーソナルカラー 冬(ウインター)

倉敷市<OM様>骨格スタイル診断とパーソナルカラー

投稿日:2016年6月27日 更新日:

最近梅雨ですね。晴れの国、岡山でもよく降っています。パーソナルカラー診断をするときは自然光を使いますので雨の予報が出ているときなどは「どうか晴れますように」と前日にお祈りをしております。

雨でも診断は可能なのですが、やっぱり明るい光の中で診断する方が楽しいですよね!先日の診断でも予報は雨でしたのに当日は明るく晴れて、よっぽど今日の診断者さんは行いがいいんだなと思いました(*'-'*)

さて本日、診断に来てくださったのは倉敷市のO様。パーソナルカラーは前に受けたことがあるとのことでしたが、もう一回受けてみたいとのことでした。

診断前の問診でお聞きするのですが、以前にパーソナルカラーを受けられた方はぜひ教えてください!なぜもう一度受けたいのかその理由が知りたいのです。そもそもの診断結果に納得がいっていないのか、それとも色の選び方を間違えているせいでうまく使いこなせていないのか、一緒に鏡を見ながら考えてみましょう!

今回のOさんはウインターさんでした。似合うドレープのシーズンを変えるとパッと顔が白く澄んでとても美人さんになります! お顔をお見せできないのが残念です。

ところでパーソナルカラーを診断するときに髪の毛を止めさせてもらいます。長い人は縛ってもらいます。実はこの時に骨格もちょっと見ていたりするんですよ。シュシュが似合うのか、シンプルなゴムが似合うのか、髪を下ろしていた方がいいのか、アップがいいのか。
カラー診断をお考えの方はぜひ骨格もセットで診断してみてください

さて、Oさんの目的は似合うお洋服を知りたいというものでした。骨格診断がメインです。ふむふむと触診をさせていただきました。Oさんはストレートさんでした。

BlogPaint BlogPaint BlogPaint

診断後にこんな洋服が似合いますよ〜とお話をした時にOから「そういえばカーディガンがどうしても着こなせなくて」「小花柄が難しくて」という話が出てきました。無意識に苦手だなと思っていたものは実は骨格的に苦手なものだったりして、いろいろお話しすると面白いです。

いわゆる丸首のツインニットのカーディガンは、ストレートさんにはどうしても着こなしが難しくなります。首元がVか裾がリブでないもの、着丈が腰骨あたりまでくるものを選ぶといいですね。小花柄もリッチなストレートさんの体には物足りないのです。

Oさんは可愛らしい感じもお好きとのこと。例えばしっかりとしたレースのタイトスカートにシンプルなカットソーを合わせていただいて髪留めに少し大きめの金属の(ここ需要!)ハートやリボンの形をしたピンで髪のサイドを止めてみたりしても可愛いかも。

デニムのスカートにポロシャツでシルクのスカーフをちょこっと巻いてみたりしてください。Oさんもそうですがストレートさんには上等のシルクの艶がとてもよくお似合いになります(*'-'*)

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ
  • この記事を書いた人

もり やよい

オータムのストレートです。岡山県倉敷市で、骨格スタイル診断+パーソナルカラー診断にて、その方の魅力を引き出し、本当に似合うスタイルを提案するパーソナルスタイリストとして活動しています。⇒サービス案内

-ブログ, ストレート, 骨格診断, パーソナルカラー, 冬(ウインター)

Copyright© AtteBeryl(アッテベリル) , 2018 All Rights Reserved.