AtteBeryl(アッテベリル)

岡山県倉敷市で骨格診断とパーソナルカラー診断をしているアッテベリルです。人生を「品良く賢く美しく」乗りこなすために、洋服の力と色の力を使ってみませんか?あなたに似合うスタイルを探すお手伝いを致します!

ブログ 骨格診断 パーソナルカラー 雑感

カラーと骨格、どっちを受けたらいいの?という質問をよく受けます。おすすめは同時に受けるですね、やはり。

投稿日:2018年11月5日 更新日:

最近お客様とお話をしていて「カラーだけ受けようと思ったんだけど骨格も面白そうでついでに受けて見ようと思ったんです!」とお話してくださる方に何人かお会いしました。一緒に診断を受けていただけると似合うものの説明がとてもしやすいのでやはり一緒に受けていただくのがオススメです。
カラー診断を受けてくださる方はメイクに興味がある方が多いのですが、メイクは「色」だけでは完成しないんです、実は。似合うはずの色なのになぜかしっくりこない、なんだか化粧が浮いて見える、というときはメイクの「質感」が骨格とあっていないせいかもしれませんよ!ツヤ肌がいいのかマットな肌がいいのかとか。実はストレートさんはグロスが苦手だったりします。というような説明をカラー診断だけの時にはご説明できません。とてももどかしいです。

アクセサリーもそう。似合う色が決まると大体シルバーかゴールドかのベースがわかりますが、例えばサマーだからといってサマー全員が銀の細い鎖のネックレスが似合うかというとそうではないんですね。サマーのストレートの場合、あまり細い鎖やキラキラしたものはおすすめしません。サマーのウェーブの場合はキラキラしたものをおすすめすることになりますし長さもストレート、ウェーブ、ナチュラルではおすすめするものが違ってきます。

また似合う色のはずなのに洋服が似合わない、ということも出てきます。パーソナルカラーでラベンダー色がお似合いになると診断が出たからといって「どんなラベンダーのワンピースでも似合う」とは言い切れません。ふんわりとしたラベンダーのワンピースが似合うのか、シャキッとしたラベンダーのワンピースが似合うのか、はたまた長いほうがいいのかミニがいいのかは骨格診断でのお話になります。「素材」「形・デザイン」「柄」「色」が似合うは分けて考える必要があります。

ということでどっちも気にはなるんだけど、という方は一緒の診断をおすすめします。カラーも骨格も一度診断をすれば生涯変わることはありません。ワンピース1着のお値段で似合うものがわかるってお得だと思いませんか?(*^_^*)

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 倉敷情報へ
  • この記事を書いた人

もり やよい

オータムのストレートです。岡山県倉敷市で、骨格スタイル診断+パーソナルカラー診断にて、その方の魅力を引き出し、本当に似合うスタイルを提案するパーソナルスタイリストとして活動しています。⇒サービス案内

-ブログ, 骨格診断, パーソナルカラー, 雑感

Copyright© AtteBeryl(アッテベリル) , 2018 All Rights Reserved.