ブログ パーソナルカラー

化粧品のイエローベース、ブルーベースを見ています。

似合う色のメイクをお勧めしたくて化粧品のイエローベース、ブルーベースを見ています。

上がブルーベースで下がイエローベース。ブラウンのシャドウは無難です、とはよく聞くけど無難な色なんて一つもないんです。無難な色が似合う人なんて一人もいない。
ブルーベースさんにはブルーベスの茶色を、イエローベースさんにはイエローベースの茶色を。ブルーベースさんには茶色よりもお勧めしたい色がたくさんあります。イエローベースさんはオレンジを恐れないで。
以前に診断に来られた方に暗くて地味な一見アイカラーには不向きと思われる色を勧めた事がありました。診断者の方びっくりされて「それをつけるんですか?アイシャドウは広告のモデルさんが使っているような綺麗な色がついたものでないといけないと思っていました!」と言われていました。まあまあ試しに、とつけていただいたところ「しっくりくる!黒目が大きい!」と大絶賛。
似合う色はそれぞれ違うんですよ。暗くて地味な色をつけたからといって暗くて地味になるとは限りません。綺麗な色をつけたからといってお顔立ちが華やかになるとは限りません。似合う色はあなたの魅力を引き出し、欠点をカバーします。これは本当!似合う色をつけていただいた時の色とお顔の一体感はとても特別感が出ます。ぜひそれを味わってほしいなーと思うこの頃です。

  • この記事を書いた人

もり やよい

オータムのストレートです。顔タイプはフレッシュです。岡山県倉敷市で、顔タイプ診断+骨格診断+パーソナルカラー診断にて、その方の魅力を引き出し、本当に似合うスタイルを提案するパーソナルスタイリストとして活動しています。

2020/08/22
私用により、しばらくの間、サービスの提供をお休みさせて頂きます。予約を再開しましたら、改めてご案内します。

-ブログ, パーソナルカラー

© 2020 AtteBeryl(アッテベリル)